NPO法人オンリーワンは障害福祉サービス事業所「オーロラ」を運営しています。通所サービス・居住サービスに関する事はお気軽にご連絡ください。

qrcode.png
http://npo-onlyone.com/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
NPO法人オンリーワン
〒306-0515
茨城県坂東市沓掛1805-1
TEL.FAX/0297-44-0722
―――――――――――――――――
通所サービス
(多機能型通所事業)
「生活介護」「就労継続支援B型」
居住サービス
(共同生活援助事業)
―――――――――――――――――
NPO法人オンリーワンは障害福祉サービス事業所「オーロラ」を運営している法人です。
知的障害のある人(大人も子供も)がそれぞれの地域において、その人らしく、あたりまえに暮らしていけるように、日中の活動場所、住まいの場所等を提供し、障害のある人とその家族を支援する法人です。
046882
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
「やよい号」に乗船してきました。PART2!!
2017-06-05
6月2日(金)
グループ外出 「霞ヶ浦クルーズを楽しもう!」PART2!!
 
前回のクルーズ(5月30日)は男子利用者さんでしたが、今回は女子チームでのクルーズです。
 
乗り場から船へちょっと恐る恐る乗船。
皆さんすこし怖がりながらも無事に乗船することができました。

いよいよ出発!!
 
予想以上のスピードにびっくり!!
 
しかし徐々に慣れ、外に出て爽やかな風を体いっぱい受けて
「気持ちいねぇ~」と笑顔になる利用者さんたち。
 
普段味わえない体験ができました。
 
その後はイオン土浦で美味しい食事をいただき大満足の一日となりました。
 
 
グループ外出で「やよい号」に乗船してきました。
2017-05-31
5月30日(火)
グループ外出2017年度 第1シーズン!!より
 
「霞ヶ浦クルーズを楽しもう!」と題して
土浦港ラクスマリーナから、やよい号に乗船してきました。
 
オンリーワンの目玉イベントとして、毎年5月~7月(第1シーズン)、9月~12月(第2シーズン)、
翌年1月~3月(第3シーズン)と年度内3回に分けて、小グループでの外出を行っています。
 
まずは、オンリーワンのグループ外出について説明します。
各シーズンの開始前月に、行き先を職員が下調べし、検討を重ねて5~6か所決めます。
その内容をもとに、ご利用者(保護者)に希望アンケートを行い、
皆さんの希望に沿うよう、小グループに分けて各外出を行っています。
 
年間お1人につき3回。希望グループ外出に参加していただくことができます。
毎回、どんな外出があるのかご利用者の皆さんにも好評で、楽しい行事になっています!!

本日は、表題の通り、土浦港ラクスマリーナから、クルーザーやよい号に乗船してきました。
やよい号は、9名乗りのクルーザーで、今回はオンリーワン貸し切りです。
ご利用者3名+付き添い職員2名のグループでした。
 
いよいよ乗船です!!
 
港内から出ると、一気にスピードアップ!!

風を受けて湖上を疾走する感覚は、車では味わえない爽快感です!!
 
お天気も良く周囲の景色がどんどん流れていく様は、気持ちの高揚を抑えきれませんでした
 
知っている景色でも湖上からの眺めは、また新鮮で・・・
 
時々、クルーザーに何かがぶつかってくる音がします・・・・??
 
何だろう??と不思議に思い操縦士さんに聞いてみると、
ボラという魚が跳ねてぶつかってきているのだと教えてくれました。
 
普段は味わうことのない経験です。参加利用者の皆さんも、少し緊張しつつも、
にこやかな表情で楽しんできました。
 
次回の外出は、どんな外出でしょうね??
お楽しみに~
 
 
 
6月のカレンダーもたくさんの素敵な作品ができました!!
2017-05-29
5月27日(土)PM カレンダー作りをしました。
 
オンリーワンの土曜日日課では、生活班と作業班合同で余暇活動を行っています。
 
毎週、担当職員が企画し、近所の公園へお花見に行ったり、ウォーキングに行ったり、
DVD鑑賞やおやつ作りなど、活動内容は週ごとに様々です。
 
その中で、毎月最終土曜日には、恒例のカレンダー作り!!

皆さんも楽しみにしており、「今月は、いつカレンダー作るの?」などと聞かれたりします。
 
あらかじめA3サイズの用紙下部分には次月カレンダーを印刷し、上半分は各利用者の腕の見せ所
 
季節に合った塗り絵をして貼ってみたり、直接上手に描き込む方もいます。
6月のカレンダーも素敵な作品がたくさんできました。
 
出来上がったカレンダーは、オンリーワン内壁面に貼りだします。
ご利用者皆さんの個性あふれるカレンダーが出来上がるのを、職員も毎月楽しみにしています。
 
 
防災訓練を実施しました。
2017-05-29
5月26日(金)AM 地震発生を想定した防災訓練を実施しました。

突然の地震想定の合図が鳴り響き、利用者の皆さんを部屋の中央に誘導。
 
揺れが治まる合図とともに、玄関まで移動しました。
 
この日は、あいにくの雨でしたので、玄関に集合して終了となりました。
 
皆さん、本当の災害ではないため比較的落ち着いて行動してくれましたが、
いつもと違う突然の出来事だったため、興奮してしまう方もいました。
 
このような機会に、職員もご利用者一人一人の特性をよく理解し、
災害時の対応がスムーズにできるよう経験を重ねていかなくてはいけないと、
改めて気持ちが引き締まりました。
 
避難の際の問題や疑問点なども、今後の課題とし
職員全体で検討を重ねていきたいです。
 
全体外出で「こんにゃくパーク」へ行ってきました!!
2017-05-24
5月23日全体外出では、今噂の群馬県「こんにゃくパーク」へ行ってきました。
 
朝から晴天で、夏のようなギラギラした日差しの中外出となりました。
完成したばかりの圏央道坂東ICから高速道路を使い、マイクロバスで片道1時間40分の旅です。
皆さん初めての外出先に期待が膨らみ、バスの中はワイワイと楽しい声が響いていました。
 
いざ「こんにゃくパーク」に到着です!!
まずは、工場見学から行いました。大きな機械から滝のように流れ出るこんにゃく麺、
長いレーンを電車の様に連なって流れてくる板こんにゃくが、凄いスピードで梱包される様子を見てきました。
 
いよいよお楽しみの、こんにゃくバイキングです!!!
前もって注文していた舞茸弁当を食べながら、バイキングのこんにゃく料理を食べまくりました!
こんにゃくラーメン、こんにゃく冷やし中華、こんにゃく讃岐うどん、こんにゃく焼きそば、デザートのゼリーもこんにゃく(寒天)でした・・・こんにゃくカレーや煮物の数々、全てがこんにゃく尽くしのバイキング!!
ヘルシーで美味なこんにゃくバイキングを沢山食べてきましたよ~( *´艸`)
 
外には素敵な足湯もありました。お腹いっぱいになった後は、足湯でほっこり(^^♪
 
そうそう、忘れてはいけない一大イベントお土産コーナー「こんにゃく詰め放題」「こんにゃくデザートゼリー詰め放題」各500円!!この時ばかりは、職員も目の色が変わり夢中で詰めまくりました!!いくつ入ったのかな~??
 
今回の全体外出も皆さんの思い出に残るものになれば大成功です!!
参加者全員が、笑顔で帰宅できたことが何よりでした。
 
<<特定非営利活動(NPO)法人 オンリーワン>> 〒306-0515 茨城県坂東市沓掛1805-1 TEL:0297-44-0722 FAX:0297-44-0722